イオンの株

イオン株欲しいです。

母が持っているのですが、実家に帰った時にイオンへ一緒に買い物へ行ったときに、株主しか入れない喫茶店のようなところへ連れて行ってもらいました。

 

イオンの株を持っている人しか入れなくて、ナント料金も無料でコーヒーが飲めると聞いて、私も買い物に行ったときにコーヒーくらい飲みたいからイオンの株を欲しいと思ってしまいました。

 

更に株を持っていると割引で買い物できるというから、株のことはよくわからないけどお得な感じです。

 

母も持っているくらいだから、恐怖心もありません。

 

そこで家に帰ってから、イオンの株についてネットで調べてみました。

 

そこで見つけたのが『イオン株欲しい』でした。

 

私のような株素人でも、ネット証券で口座を作ればお金さえ払えば株主になれるようです。

 

更に、配当金と言うものまでもらえるようなので株価が据え置きなら、計算すると銀行に預けておくことを考えてもとてもお得なようです。

 

ケチな母が株を持っているということで、イオンの株は価値があると思いましたが、私もすぐにでも買いたくてネット証券の口座を申し込みました。

 

書類がすぐに届いたから、送り返しましたが2日経っているけどまだ返事が届きません。

 

イオンはよく利用しているから、1日でも早く株を手にしたいです。

 

父親になるために決断した愛車との別れ

先日、クルマをネットで査定してもらって一番高い業者に買い取ってもらいました。

その査定したサイトは『名古屋車査定』です。
東京在住ですが、昔からクルマ好きだったんで、生活を無理してでもいままで何台か乗り継いで頑張ってきたんですけどね。
ついに妻がこどもを身ごもったんですよ。うれしかった反面、あぁもうクルマは無理だなぁって思いましたね。みなさんはクルマの維持費って計算したことありますか?僕はクルマはいつも一括払いなんでローンは残ってたりはしないんですけど、ローンが無くても意外と掛かってるんですよ。

 

まず、自動車税が約40000円。

自動車保険が年間で約40000円。

駐車場が都内で年間約240000円。

オイル交換が約15000円。

それから車検代が一年に換算すると約50000円。

そしてガソリン代が年間約60000円。

それ以外にも消耗品でタイヤとか洗車代とかメンテナンス費用がいろいろ・・・。

 

大体で年間50万円ぐらいをクルマに消費してしまうんですよね。

これって大体こども一人分の費用だそうですよ。
いままで自分のこどものように大事にしてきた愛車を手放すというのはツライ決断でしたが、生まれてくる新しい命のためならば致し方なしと決断しました!

 

だって、こっちは「こどものように」ではなくて本当の自分のこどもですものね!!

ですから将来こどもが手を離れたら、かならず新しい「自分のこども」を購入します!

ツーシータ―のオープンカーとかね!

今から楽しみです!!

ハワイ旅行に行くときと生理が重なった!

旅行に行く予定の日にちが、生理日と重なってしまうことってありますよね。

 

海に入りたいけど、タンポンを入れて無理やり海に入ろうかと考えたり、病院に行こうと考えたりしたこともありました。

 

病院に行って生理の日をずらしてもらえれば海を満喫できることは頭では分かっているのだけれど、婦人科の病院は敷居が高く、なかなか行く気になれない。

婦人科でピルをもらうことが難しいかネットで調べてみると『ハワイ生理』というサイトがりました。

 

ここでは遠隔療法というネットを使った診察で、生理を遅らすお薬を送ってもらえました。

そうこうしているうちにハワイに行く日になってしまいました。
生理を遅らすことができなければ、海に入らずに楽しむ方法を探しました。

 

自分がビーチに残っていれば、友達の荷物番をしてあげられるし、それはそれで友達にはありがたい存在のはずです。

 

ビーチで一人でも楽しめるよう、日焼け止めや雑誌、カメラなどを準備していざ出発しました。

 

着いてみると、中には海の雰囲気は好きだけれども海に入るのは嫌いという友達もいました。

結局は、海に入らない友人とおしゃべりしたり、のんびり昼寝をしたり、雑誌を読みふけったり、カメラで海のきれいな写真を撮ろうと奮闘したり、意外と海に入らなくてもすることはあるものです。

のんびり冷たい飲み物を手に雑誌を眺めるなんて、本当に天国です。

 

生理の日がずらせて海に入れたので満足でしたがもしお薬が貰えなかったら、別の楽しい思い出もいろいろできたのでしょうが、海の楽しみ方はいろいろだなと思いました。

ハナユメカウンターに行って来ました。

今日は、結婚式場を探したくてハナユメカウンターに行ってきました。
私は海外挙式がしたいんですが、まず海外ってどうやって探せばいいの?って感じだったんです。

 

それでネットで調べてみると『名古屋結婚式場検索』で、あのCMでもおなじみのハナユメが式場を探してくれるとのことで予約して行って来ました。
実際行ってみて大成功だったと思いました。

まず自分たちの理想のチャペルをいろんな会社から選ぶことができます。

あと季節的なことも親切に教えていただきました。
海外だと雨季などもあります。そのためその時期にやると外でも撮影が出来ないそう。

 

だからこそその時期は安く値段が設定されている場合もあるらしいのですが、そういった情報も教えてもらいました。
また、会社によって色々なチャペルがあることが分かりました。例えばホテル直結のチャペルもあれば、ホテルとは離れているが食事など全て1箇所で出来るものなど会社によって特徴があるんです。
正直私たちは特に何の考えもなしに相談しにいったんです。だから1から10まで話を聞けたのは本当に良かったです。

 

それに自分たちがどんな結婚式がしたいのかということも考えることが出来ました。

 

結局私たちはドレスの種類が多い会社とホテルと直結している会社の2つをハナユメカウンターに紹介してもらいました。

その2つと決めたわけではないですが、本当に行ってよかったです。

カーテン選びの優先順位

女性は感覚の生き物だなんていわれるけれど、カーテン選びでそれを実感するとは思わなかった。

 

私がカーテン選びで大事にしたのは、最初は色だけだった。面積の広いカーテンひとつで、部屋のイメージが決まる。

 

何部屋もあるような広い物件じゃないからこそ、窓際へのこだわりも強くなったように思えます。
私のイメージの中では、明るいさわやかな淡いクリームイエローのカーテンと、白いレースが風に揺れているところ。
部屋の中からはとっても明るいのに、外から見ると中は見えなければ安心だ。ということで、機能面ではミラーカーテンは譲れなくなりました。
いざお店へ行ってみると、遮熱や遮光の機能も気になった。最近のカーテンはすごいなぁ、ただの布じゃない。

 

なんて我ながら妙な関心をした覚えがある。

 

実物をみてみて、安っぽいカーテンじゃ嫌だなぁと思い、素材に対するこだわりも出てきた。
しかし、当然ながら、多機能で上質なカーテンは高い。

 

いいなと思うと高い。手が出せない。何せ引越し貧乏真っ只中なのだ。安いのはピンと来ない。
スペックや金額で合理的に妥協点を見つけるという事が出来ません。

 

この顔にピンと来たらじゃないけれど、ピンときたカーテンしか部屋に入れたくもないし・・・。

 

こんなことを繰り返しながら、何店舗も周り、すでにクタクタになっていました。

 

感覚がなかなかOKを出してくれない。
そして、最終的に最初に立ち寄ったお店に来ていたのです。

 

さっきは通り過ぎたセールワゴンに行ってみた。
そしたらあった!!!

 

これぞ運命の出会いと言わんばかりに、ピン!とくるものが。

 

お値段¥2000-。

 

レースカーテンをつけても、¥4000-以内だった。

 

安すぎる・・・。

 

色はクリームイエローで、レースの機能はミラーのみ。

 

何だったんだろう、私の一日は。お店もカーテンに求める条件も振り出しに戻って・・・と軽く落ち込みながら帰宅してカーテンを取り付けてみました。

 

外は真っ暗だったけれど、明るいカーテンをつけたら、何だか元気になったような気になる。

 

気に入るものが見つかってよかった。
まぁ、縦の長さが若干長かったけれど、アジャスターで調節して何とか使えそうです。

 

 

本当はネットでも気になったところはあります。

http://xn--lckucel0n5b3c.com

 

お店で見つけられなかったら、おそらくネットから買っていたと今でも思います。
もし、私が次にカーテンを探すときは、まずセールワゴンを見るだろう。

断捨離するため売れるものは

今の生活を見直すと私の家には不必要なものがあり過ぎます。

 

その不必要なものとは一般生活している人にはわからないと思いますが、必要最低限のものだけで生活をする断捨離という生活に憧れています。

洋服も3枚程度で、タンスや家電といったものは全てないような生活。

 

食器も箸とお皿と茶碗とコップそれぞれ一つだけ。

 

本当にスッキリした生活をすることで煩悩も抑えられるようになるみたいなので、修行僧ではないですがそんな生活を目指します。

 

だから家にあるものを全て売ってしまおうという計画を立てています。

 

私はこれまで、独身キャリアウーマンだったので、何を買うにもブランド品ばかりでした。

 

そんなブランド品の服やバックはネットのブランド買取りサイトで全て売ってしまいました。

 

もちろん、売れなかったものはまだ家にありますが、至る所で査定してもらうつもりです。

 

だって、少しでもお金にかえたいですから。

 

 

帰ってからネットで色々な買取りサイトを探している毎日です。

 

そこで、新しく見つけたのが『ブランド食器売る.com』です。

URL⇒http://xn--obkvgnb8d5bz849a9ydso6n.com

 

食器などを専門で買い取ってくれるようなサイトもあるんだと感心して査定してみました。

 

ブランドということだけで、少々かけていても値段が付くのには驚きました。

 

これで、少しはスッキリとしたけど、まだまだ処分するものが沢山あり過ぎて買取りサイトを探す毎日は続きそうです。

 

 

老後に向けて節約しています

残すとこ、退職まであと15年程です。

 

5年くらい前から、退職後のことを本気で考えるようになって、何がしたいのかも決まっていませんでした。

 

今でも、ハッキリとした目標はないのですが、ただ海外に住みたいということだけは決めています。

 

今までにも、20ヶ国以上は旅行してきましたが、その中でもインドネシアの環境が私にとって最高の環境だと今でも思っています。

 

今後は更に開発の計画もあり、私が退職する頃には今以上に住みやすくなっていると想定し、リゾート開発予定地に投資もしています。

 

この投資の際には、年に4回はインドネシアに行って色々と調べたりしていたのですが、その時にインドネシアの魅力にはまってしまいました。

 

おそらく私の予想では、5年後には投資額が2倍以上になっている計算なので、そのお金を更に投資して老後は不労所得で生活できるように準備中です。